物流管理事業

3PLから4PLへ

運輸、引越、倉庫、物流管理の株式会社AZUMA(株式会社アズマ)物流管理事業3PLとは、企業の流通業務全般を請け負うサービスのことです。物流業務を委託された企業(3PL事業者)は、配送・在庫管理などの業務や計画、システムの構築など、一括して請け負い、社内および社外の物流業者を使って業務を行います。

3PLは物流業者に直接業務を委託するのとは違い、 「企業様の物流部門」として位置付けるため、複数の物流業者の中から企業様の利益に最もかなう業者選びや、物流業者との交渉代行などが可能です。

運輸、引越、倉庫、物流管理の株式会社AZUMA(株式会社アズマ)3PLから4PLへ4PLは、このような3PL事業者-荷主様(企業様)間の様々な問題を解消し、過大な投資や重大な損失を防ぎ、様々な情報を集約した物流戦略の立案・構築をスムーズに行えるようサポートすることです。株式会社AZUMAのノウハウを3PL事業者に伝え、企業様の物流プロデュースを行います。3PL事業者と企業様が共に良い関係を気づけるように、またコスト削減という目標を達成できるよう、客観的視点に立って調整します。

AZUMAでは、長年の間、物流管理事業・コンサルティング事業・倉庫事業などを行ってきました。今後は4PLを採り入れ、様々なノウハウを多くの3PL事業者に落とし込み、スムーズな物流コンサルティングを行えるように努めてまいります。

物流の仕組み作りはこちら

  • 輸送プログラムの立案例

    お客様の物流の流れをすべて把握することで、システムの最適化を図り、コスト削減に効果的な輸送プログラムを提供いたします。

  • 倉庫を利用した配送システム

    倉庫を流通センターとして活用し、多彩なサービスをご提供します。高度な配送システムでお客様の様々なご要望にお応えできます。

  • 物流に不随するサポートサービス

    保管・検品・組立などの物流に付随するお客様のニーズにもご対応します。様々な課題に対し、最適で高品質な物流サービスをご提供します。

株式会社アズマ
ページのトップへ